2018年10月20日

☆免疫力アップさせるには腸内細菌が大事です☆

お久しぶりのブログになってしまいました。
happy mom'sのMIORIです。

だいぶ朝晩が寒くなってきましたね。皆さん寒暖差で体調崩していませんか?
豊田市の無料フェス、トヨロックに行った後に3歳の長女は鼻水ダラダラになり、熱をだし、見事に風邪を引きました。

食を整えるようになってからは風邪のひき方が少し変わってきました。
どう変わってきたかといいますと、、、よく季節の変わり目には熱をだしてましたが、そんなに頻繁に熱を出さなくなり、熱が出た時もダラダラと続くのではなく、1日バーンと上がり、次の日には下がっているというパターンが多いです。
成長もありますが、食によって免疫も少しずつついてきたのかなと思っています。

身体の免疫力を担っているのは腸です。腸の中にいる腸内細菌が免疫力を活性化させてくれています。
その中には善玉菌と悪玉菌がいます。善玉菌を増やすことで免疫力が活性化されます。悪玉菌が増えれば、免疫力低下、がん細胞が活性化してしまいます。なので、腸内細菌を整えるのは非常に重要なことなのです。しかしどちらも必要な菌ですので、善玉菌優位で保っている状態にしとおくといいのです。

善玉菌を増やすためにはアルコールはほどほどに、肉などの動物性たんぱく質だけでなく植物性たんぱく質もバランスよく摂り、ストレスのない生活をおくることです。
食物繊維やオリゴ糖などとるのもいいですね!また発酵食品も腸内環境を整えてくれるます。

happy mom'で開催される味噌作りは腸内環境を整えるだけでなく、不足しがちなビタミン、ミネラル、植物性たんぱく質も入れて作る栄養満点お味噌です!

この冬はパワーアップ味噌で風邪知らずな身体を一緒につくりませんか。
http://hm0913.boo-log.com/e459961.html

まだまだ募集しています。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。